工芸品人気No.1

長年にわたり歩み続けてきたからこそ迎えられるおめでたい周年記念における周年記念品として人気が高いのが、数多くの種類がある磁器や陶器の中でも特に多くのファンを有する有田焼です。
数ある磁器や陶器の中で取り分けてファンが多いのは、他では見られない透き通るような美しさが感じられる白磁という磁器が使用されているためです。
白磁は厚みが極めて薄いのが特徴的で、音を響かせた時にはガラスによく似た音が響き渡る上に肌で触れた時の印象もガラスに良く似ています。
また、白磁という名称からもわかるようにはっきりとした白色なので、素材の上にデザインを施すととても綺麗に映え、唯一無二の美しさが根強いファンを獲得するきっかけでもあります。

美術品のように、その場に置いておくだけでも室内空間の全体の雰囲気が大きく変わるほどの美しさを持っていますが、白磁は耐久性がある素材なので置いておくだけではなく使用しても無問題です。
このような有田焼は今日においても技術が向上していて、尚一層デザインが繊細にできるようになってきていますし、繊細なデザインが可能になった事でこれまでは見られなかったデザインの作品も多数生み出されています。

周年記念品としての有田焼

世界中からも高く評価されている日本ならではの伝統品は国内の周年記念品はもちろん、海外の方々に対しても非常に喜ばれますし周年記念という場に相応しい贈答品です。
そのように自由度が高いデザインが施せる上に、形状自体も様々な形に対応させられるからこそ周年記念品として採用する場合にも選択肢が豊富です。
持ち手が付いていないコップであれば、湯のみのようにして使用可能なので幅広い年齢層の方々に喜ばれる上にあらゆるシーンで活用してもらいやすいです。
そして、取っ手が付いていないというシンプルで滑らかで形状を活かして周囲に市松模様を施せば統一感が感じられる印象になりますし、藍色を使った市松模様にすれば和の雰囲気が強まります。
他にも有田焼は柔軟性が高いという特徴があるため、有田焼を使用して作られた置き時計を周年記念品にすると、実用性を兼ねている素敵な置物として喜んでもらえます。
時計を選ぶ場合は文字盤を強調させるタイプの他に、文字盤の周りを囲むようにして有田焼を大きく使用するタイプもあり、周囲に大きく使用するタイプでは表面上に立体的な凹凸を設けてダイヤモンドのように見せる事もできますし、周年記念品として相応しい文言を入れる事も可能です。